やはりメンバーの「つながり」が大事だった 6月20日

おはようございます!
昨日の早朝、怪音を発して大騒動を起こした電波時計です。今日も今まで一度も聴いたことの無い曲を何曲か披露してくれました(苦笑)。オレンジの光を発しながら「Everything」「未来予想図Ⅱ」「夜空ノムコウ」「First Love」「Can you cerebrate?」「星に願いを」を繰り返しております…。どうやって止めたらええの?(>_<)。
さて、昨日は砺波ライオンズクラブの今期最終夜間例会でありました。一年間の幹事としての働きを労って締めの挨拶をさせていただく機会をいただきました。一年を振り返って思うことですが、本当に自分一人でやれることは少ないものです。多くの方々が協力していただけたことによって一つの組織がいろいろな可能性を膨らませることが出来たのだと感じます。特に今期は現役会長が亡くなるというクラブ始まって以来の大きな出来事があり、クラブメンバーが亡くなった会長の理念、遺志を受け継いで一つになりました。お陰様でたくさんのガバナーアワードの賞もいただくことが出来ましたが、残念ながら大賞は獲ることが出来ませんでした。来期はぜひともガバナー大賞にチャレンジしていただきたいと願っています。とにかく感謝の一言です。
メンバー同士の「つながり」…大事ですね。

これからコンフェデ杯イタリア戦ですか?日本がんばって欲しいですね。

7870