付加価値を磨く 6月21日

おはようございます!
昨日のザックジャパンは惜しかったですね。イタリア相手に勝てなかったことは大きな課題ですが、攻め続けた姿勢は次に繋がると確信します。目指すサッカーの形が出来たと思いますね。攻めの姿勢…忘れてはいけません。
さて、写真は今日の地元紙です。建設作業員の労務費や建設資材の高騰で、県内自治体発注工事が予定通り進まないケースが相次ぎ、入札不調も発生しているという記事です。これは民間の市場でも一緒です。設計事務所の仕様とお客様の予算に大きな乖離が生じるケースが続出しています。お客様と設計事務所に現状をしっかり把握してもらうことが欠かせません。お客様だけでなく設計事務所も含めた3者のコミュニケーションが実に大切になります。
建設業もいいモノを決められた工期内で仕上げる「職人」では生き残ることは出来なくなりました。コミュニケーション能力も含めた「付加価値」を磨くことが選ばれる企業になる条件ですね。今日も付加価値を磨く努力を継続する一日にします!

1013429