12月・・・来期のための大切な時間です

おはようございます!我が家の庭の紅葉です(笑)。
ドウダンツツジですかね?毎年、鮮やかな姿を見せてくれます。心が和みます。
さて、昨日は中央自動車道の笹子トンネルで天井崩落事故が…。建設業としては看過出来ない事故です。大きな地震も増えている中、原因追究とメンテナンスをしっかりやらなければ年期の入ったインフラの事故を撲滅することは出来ないでしょう。
今週も今期の反省を踏まえた来期の事業計画の作成が急ピッチで進みます。3年後の姿もなかなか描き難い現状の中、それでも企業の「在るべき姿」=ビジョンを明確に示すことが求められます。
今までの延長線上では生き残ることは出来ない時代です。そのことをしっかり社内に浸透させることが先ず大事になります。
12月は本当に大事な時間…。
来期のために大切に使っていきます。皆さん、情熱を忘れることなくエネルギー全開の一週間のスタートを!