諦めない心!

カズ45歳の挑戦。フットサル日本代表に選出されたカズの特集番組を観た。先ず感じることは、カズが実に謙虚であるということ…。その道でトップを極めた人というのは実に謙虚だ。我々のような中途半端な人間にありがちな、俺が、俺が、という「我」が表に出ない。そしていろいろな栄光、辛酸、苦難を経験してきた顔が実に美しい。日本のロックを牽引してきたと言って過言ではない矢沢永吉さんもいくつもの苦難を乗り越えた年輪が刻まれた実にいい顔をされている。カズの顔もきっと苦難が作ったものだろう。
ドーハの悲劇、フランスW杯代表落選…。やり残したことがあるはず。ぜひともフットサル日本代表でやり残した何かを実現して欲しいものだ。
人生、思い通りにいかないことだらけだ。しかし、諦めなければ勝利もあれば逆転もある。カズの姿はそれを我々に教えてくれているようだ。