Levoに行って来ました

同じ南砺市でも我が家から約50分かかる南砺市の秘境 利賀村に昨年12月の大雪の中オープンしたのがLevo(レヴォ)。昨日、行って来ました。
かつてNHKの「プロフェッショナル」にも登場し、今年に入ってからもTBSの「バースデイ」というドキュメンタリー番組でも取り上げられましたが、ミシュランの星を獲得した谷口英司シェフが新たに手がけるオーベルジュ(郊外型宿泊施設併設レストラン)です。以前、大沢野の雅樂倶の中にお店が有った時にも行きましたが、一層「物語」いっぱいのレストランになっていました。
食材も器もお酒(もちろん世界のワインなども揃えていますが)も全て富山県産にこだわっており、富山LOVEに溢れています。料理については、実際に来て体感していただきたいとの思いで一部のみ写真を載せましたが、食材の生命力みたいなものとシェフのイマジネーションに対する驚きに溢れていました。若いスタッフの接客、お店の雰囲気、景観も含めて満足度は高いです。
曲がる所が分かり辛いよ!と事前にアドバイスをいただいておりましたが、クルマのナビも途中でおかしくなって見事に行き過ぎてしまい、道はどんどん狭くなるし…。昼で良かったです(苦笑)。
南砺市利賀村は、敬愛する田中幹夫南砺市長を生んだ地です。そこにこのような素敵なオーベルジュが誕生したことは嬉しいですね。帰りに谷口シェフともお話させていただきましたが、嬉しい事に弊社の名をご存知でした。間違い無くリピさせていただきます(笑)。
今日も「物語」に溢れた素敵な一日を!