南砺市商工会の理事会

昨日は、南砺市商工会の理事会が開催され、そこで全国商工会連合会の表彰において3つの部門で第1位を獲得し、「三冠」を達成した南砺市商工会青年部の偉業を讃えて、川合会長から表彰状と金一封が中井将司青年部長に渡されました。
私は、南砺市商工会副会長兼福野支部長として、青年部は南砺市商工会の宝であり、彼らが活躍しやすい環境を整えるのが我々の役目と言い続けて来ましたが、全商連の「三冠」を青年部が獲得した事は本当に嬉しいことです。謝辞を述べた中井青年部長の自信に満ちた姿がとても頼もしく見えました。歴代青年部長も挑戦を繰り返す素晴らしい面々でしたが、パワフルな中井部長で花開いたように感じます。青年部の今後一層の活躍を心から祈念します。
全国商工会連合会の会長も務めた富山県商工会連合会の石澤義文会長が、昨日開催された臨時総会にて10期30年を節目に正式に退任を表明されました。小規模基本法の制定に尽力された石澤会長の政治力やリーダーシップ、長年のご労苦に心から敬意を表します。
このコロナ禍で地方が成長しているとのデータをニュース番組で見ました(茨城県が1位で東京は39位)。これからは地方に伸び代があるということです。今日も地方の可能性を信じて挑戦を忘れない一日を!