今日も探究心を忘れること無く、常に向上心を持ってチャレンジする一日を!

おはようございます!第120回全米オープンゴルフ選手権(2020 U.S. OPEN)がが開幕しました。日本からは松山英樹、石川遼、今平周吾、金谷拓実の4選手が参戦しています。松山英樹選手は1オーバー、石川遼選手が2オーバーでホールアウト。現在、今平周吾選手と金谷拓実選手が1オーバーでプレー中です。日本人選手の活躍が楽しみです。
球聖と呼ばれるボビー・ジョーンズ(1920年代に活躍したアメリカのゴルファー)が「人生の価値はどれだけの富を得たかではない。何人のゴルフ仲間を得たかである。」との言葉を残しているようですが、ゴルフはなかなか思うようにいきませんけど、歳を重ねても出来ますし、探究心を掻き立ててくれる楽しいスポーツです。新しいゴルフクラブが発売されるとついつい買いたくなりますしね(苦笑)。男心をくすぐるスポーツです。
今日も探究心を忘れること無く、常に向上心を持ってチャレンジする一日を!