自らの体をかけた社会奉仕に汗をかく一日を!

おはようございます!
昨日は、第12回南砺市商工会親睦ゴルフ大会がトナミロイヤルゴルフ倶楽部で開催されて参加しました。約100名の参加でした。
コロナ禍の中での開催という事で、今年は表彰式・懇親会は行わず、代わりに次回以降使用できる食事券を配布。賞に該当した方には、商工会事務局から景品をお届けするという形を採らせていただきました。
気候も良く、楽しいゴルフが出来ました。持病の「チーピンフック病」に悩む今シーズンでしたが、ようやく復調の兆しが見えました。深いラフに入れたり、バンカーに入れてトラブルになった2ホールが無ければ久しぶりの80台も狙えたラウンドでした。次回以降が楽しみです。
夕方からは、桜ヶ池クアガーデンで開催された砺波ライオンズクラブの月見例会に参加。新入会員の入会式が行われ、(株)三喜の代表取締役 池田麻衣子さんが入会されました。私がライオンズクラブの活動に魂を入れて取り組むきっかけを作ってくれたのが、池田麻衣子さんのお父様である故 中西久彦氏でした。中西久彦氏の「L字のマークに誇りを持て」という言葉は今も胸に刻まれています。
今日もL字のマークに誇りを持ち、寄付による災害支援、人道支援、健康支援等の活動だけでなく、自らの体をかけた社会奉仕に汗をかく一日を!