今日も冒険、挑戦の意欲を忘れない一日を!

おはようございます!
9月9日は、重陽の節句でしたね。我が家では、お墓に菊の花と清酒、盛り塩をお供えします。五節句を含め、古くから行われて来た行事や伝統文化には深い意味がありますし、大切にすべきだと思います。この世には目に見えないもの、証明できないものばかりですよね。大自然に対しては畏敬の念を忘れず、謙虚であるべきと思います。
さて、昨日は前南砺市商工会長の花島榮一さんが、金剛山 秋葉堂のお札をお持ち下さいました。ありがとうございます。御利益がありそうです。お札の祀り方にも正しい作法がありますが、正しい祀り方でお札を祀らせていただきます。
昨晩のニュース番組で自民党総裁選に出馬した3名が経済に絞って議論しているものを見ました。石破候補が「地方創生」菅候補が「規制改革」岸田候補が「格差是正」を掲げました。自民党総裁選を見ておりますと、我々が求めているのはこうした政策論争だということを改めて感じます。議員票の数で既に菅候補の圧勝が確実視されていますが、それでもやる意義は大きいと確信します。
ようやく秋らしくなって来ました。我々も毎日、地方の課題に取り組み、民間レベルで地方創生にチャレンジしています。冒険しないと飛躍は無い!今日も冒険、挑戦の意欲を忘れない一日を!
画像に含まれている可能性があるもの:飲み物