自問自答し、信念を練り固める一日を!

おはようございます!
昨日は、愛媛県のギノー味噌(株)の田中正志社長とご子息大介さんが本社を訪れてくれました。田中正志社長とは、20年前に自己啓発セミナーで切磋琢磨した仲です。その後、イエローハットの鍵山秀三郎創業者から「岩崎さんにご紹介したい人がいる。」と言われたのが何と田中正志社長だったんです。これもご縁ですよね。本社で経営談義をした後、弊社の生コンプラントとアスファルトプラントなどを見ていただきました。田中正志社長、今度は松山で会いましょう。
夜は、2020リノベーションスクール@南砺 第1回事前講演会に参加。「公民連携でまちを変える」と題した大阪府大東市の事例を学びました。大東市は、あの野球やラグビーで有名な大阪桐蔭高校がある街です。弊社もかつて大東市で賃貸マンションを建てて来たことがあり、何度も訪れました。四條畷駅周辺もよくクルマで通過したことを思い出します。いい勉強になりました。
さて、自民党総裁選も個々の候補の政策がはっきりして来ましたね。やはり政策論争は大切です。既に鈴木宗男先生もその手腕を評価する菅先生で勝負はついている感はありますが、それでも尚、石破先生、岸田先生が立候補した意義は大きいと感じます。総裁選で政策を語っていると、政治家としての風格が増すような気がします。今日も目的は何か?何が自分たちに問われているのかを自問自答し、信念を練り固める一日を!