今日も健康に留意して未来の為に汗をかく一日を!

おはようございます。
安倍総理が辞任を表明されました。潰瘍性大腸炎という難病指定のご病気を抱えながら国難とも言うべきこの時代の舵取りを担ってこられたことに心より敬意を表する次第です。
さて、懐かしい写真が出で参りました。2005年8月14日に鍵山秀三郎イエローハット創業者の呼び掛けで「とうふ屋うかい 鷺沼店」に集まった面々です。学者、日本を美しくする会、企業経営者…凄いメンバーが集まりました。この時、いずれは安倍晋三先生を総理大臣に!という話が出たことを思い出します。
次の日は、鍵山秀三郎創業者を筆頭に早朝から新宿歌舞伎町の掃除に汗をかき、その後、当時の小泉純一郎総理の電撃参拝の日に靖国参拝をしました。たくさんの人出でしたね。いい思い出です。
1年後、我々の願いが叶って「戦後レジームからの脱却」を掲げて安倍晋三総理が実現し、改正教育基本法とか国民投票法案など重要な法案を通しましたが、持病の潰瘍性大腸炎の悪化で1年足らずで辞任となりました。その日の夕方、鍵山秀三郎創業者から我が家に直接お電話が有りました。鍵山秀三郎創業者の安倍総理の辞任に対する無念さを感じるお電話でした。
これから新しい総裁を選ばなくてはなりませんが、自民党という政党が長く責任政党であり得たのは、右からリベラルまで幅広い人材が自由に意見を述べ、時には権力闘争をして疑似政権交代を繰り返して来た逞しい政党だからです。小選挙区制が導入されてから政治家が総理・総裁の方ばかりを見るようになりました。これでは小粒な政治家ばかりになってしまいます。かつてのような逞しさを感じる自民党であって欲しいものです。
ちょっと夏バテ気味ですが、今日も健康に留意して未来の為に汗をかく一日を!
画像に含まれている可能性があるもの:15人、立っている人