今日も新しい価値、新しいビジネスモデルの確立に試行錯誤を続ける一日を!

おはようございます!
台湾の李登輝元総統が97歳でご逝去されました。衷心より哀悼の誠を捧げます。
写真の「武士道解題」は、新渡戸稲造の「武士道」を李登輝元総統の解釈で「ノーブレスオブリージュ」をキーワードに書かれた名著です。2004年ごろだったと思いますが、この本を薦めてくれたのは、建設会社の社長から転身して現在は聖書漫談師として日本全国で講演活動をしている赤塚高仁さんでした。
この本には、日本に対するリスペクトが詰まっています。そして、日本人に失われつつある「武士道」の精神を忘れるな、取り戻せと叱咤激励されているようでした。日本人以上に日本人と言っても過言でなかった李登輝元総統。以前「ブックカバーチャレンジ」でもこの本を取り上げましたが、世界情勢がきな臭い今、コロナ禍の今だからこそ読み返したい一冊です。
さて、コロナ禍でデフレ脱却はまだまだ先になるような気がしますが、デフレ下での価格競争は企業を衰退させます。弊社は総売上における工事完工高の比率を下げていく方向性で進んでいます。この方針にしてから経営にかなりムリが無くなったような気がします。しかし、その分、新しい価値を創造する事業の柱を確立しなければなりません。今日も新しい価値、新しいビジネスモデルの確立に試行錯誤を続ける一日を!
画像に含まれている可能性があるもの:1人、、「李 登 輝 玉 武 解 日 限」というテキスト