今日も安全に留意し、社会資本整備の重要性を再確認する一日を!

おはようございます!
これは2年前の第22回福野建設業安全大会の写真です。私がかつて仕えた鈴木宗男先生(現 参議院議員)が「私の政治人生」というタイトルで記念講演を引き受けてくれました。その力強いお話は、今も多くの聴衆の印象に残っていることでしょう。
今年は、残念ながら新型コロナウイルスによって開催を断念せざるを得ない状況になりました。各社、改めて安全と社員の健康に留意していただきたいと思います。今年の記念講演は、「ねずさん」こと小名木善行先生にご依頼し、快く受けていただいておりましただけに中止になったことは残念でした。来年は、ぜひとも小名木善行先生に来ていただき、日本人にとって元氣が出る日本の歴史についてお話いただきたいと思っております。
こちら富山県南砺市も結構強い雨が降り続きましたが、熊本県や鹿児島県では川が氾濫して水害が発生しました。犠牲者になられた方々には衷心より哀悼の誠を捧げます。また被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。この度、水害が起こった地域では、治水の為のダムの計画が「コンクリートから人へ」のスローガンで中止なっていたとか…。人の命を守る「国土強靭化」は今後も着実に進めていかねばなりません。
今日も安全に留意し、社会資本整備の重要性を再確認する一日を!