自分の力で変えられるものに諦めずにエネルギーを注ぐ一日を!

おはようございます!
昨日は、朝から県砺波土木センターへ富山県建設業協会砺波支部舗装部会として長谷川徹所長以下センター幹部の皆様にご挨拶に伺いました。例年ならば4〜5月に行なって来ましたが、今年は新型コロナの感染拡大に伴って7月になりました。長谷川所長も仰っていましたが、砺波管内の道路は比較的交通量も多く、痛んでいる道路も多いと感じています。今後も舗装予算獲得に共に努力していきたいですね。
また、昨日は南砺市商工会支部長会議も開催され、来月の役員会にかける議題について議論しました。新型コロナの影響を受けて、地元の商工業者にも多大な影響がある中、南砺市商工会の在り方も変わらざるを得ません。地元商工業者にとって頼りになり、なくてはならない存在と思っていただけるように使命感と誇りを持って取り組んでいきたいですね。
写真は、先日もお伝えした「料亭恩返し」という南砺市と砺波市の料亭・和食の名店がタッグを組んで実現したスタンプラリーの企画です。砺波市の方々の発案とのことですが、面白い企画ですよね。もちろん、スタートは地元の「喜久」さんから。やっぱりお店でいただく美味しい料理は格別ですね。
今日も梅雨空ですが、雨もまた良し。自然現象は変えられませんが、自分の力で変えられるものに諦めずにエネルギーを注ぐ一日を!