今日も社会奉仕と地域貢献を第一に考えて出来ることからチャレンジしていく一日を!

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブの2020〜2021年度がスタート。嶋田会長の下、しばらく時間短縮で行われていた例会も通常モードに戻りました。私は、(一社)富山県建設業協会の建築委員会の会合と重なった為、昨日の例会はやむなく欠席となりましたが、夕方から砺波の縁空で開催されたクラブ役員会には出席しました。各役員が自分のライオンズクラブに対する思いを語ったスピーチが心に染みました。
在宅勤務、リモートワーク、オンライン会議…。コロナ禍で従来とは違う働き方が模索され、定着しつつありますが、やはり直接会ってコミュニケーションを取る事の重要性、効果の大きさ(「場」の空気感の重要性)を改めて感じます。今後もオンラインも活用しつつ、直接のコミュニケーションを大切にしていきたいものです。
また、写真にあるように南砺市と砺波市の料亭・和食の名店11店がスタンプラリーを始めました。宴席が減って厳しい環境にある料亭・和食の名店をこのような企画に参加して応援したいですね。
今日も社会奉仕と地域貢献を第一に考えて出来ることからチャレンジしていく一日を!