今日も社会的に意義のある活動に積極的にチャレンジする一日を!

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブの2019〜2020年度の最終例会でした。杉木会長の下、明確な目標を掲げて積極的なクラブ運営をされて来たことに敬意を表します。年度後半は新型コロナの影響を受けましたが、印象的なアクテビティが多かったと思います。
7月からは嶋田会長の下、新しい役員構成でスタートしますが、私はキャビネットにLCIF・ALERT委員長として出向します。社会活動をしていく上で、行政や企業が直接扱わない社会奉仕の分野を担うのがライオンズクラブです。その存在意義とL字のバッヂに誇りを持って取り組んで参ります。
さて、新型コロナで自粛を余儀なくされていた間にパソコンでネット動画を見る機会が増えました。テレビのワイドショーを見て受身で情報を取っている方々と、ネットを使って確かなソースから確度の高い情報を得ようと努力している人たちに大きな差がつくように感じます。
自粛中、映画も幾つかパソコンで見ましたが、その中に「コンテイジョン」という映画がありました。かなり前に公開された映画なんですが、まるで新型コロナを予言したような内容でした。「恐怖はウイルスより早く感染する」っていうコピーが印象的でした。
今日も社会的に意義のある活動に積極的にチャレンジする一日を!