今日も初心に帰って目的を見つめる一日を!

おはようございます!
どうやら首都圏も26日には緊急事態宣言が解除されるようですね。第二波に備えながらも経済再開に向けて段階的に動き出すことになります。朗報ですね。
コロナで再びデフレの足音が聞こえて来ました。日本が世界第三位の経済大国でありながら実感としての豊かさに欠けるのは、特に99.7%を占める中小企業で長いデフレの間、企業売上、賃金が上がらなかったからです。財政と金融一体の対策を総動員してデフレを食い止め、加えて中小企業対策を強化して欲しいものです。
さて、本日の「ブックカバーチャレンジ」(22日目)は、植松努さんの「空想教室」を選んでみました。「ロケット」という夢にチャレンジする植松さんの著書は他にもいい本がありますが、歳を重ねて分別が付く度に失われていく大きな夢、空想、妄想とも言えるような夢を持つことの大切さを教えてくれる一冊です。
旧福野町町長、そして南砺市初代市長を務められた溝口進さんが亡くなられました。いろいろお世話になりました。衷心より哀悼の誠を捧げます。
人生二度なし!皆さん、今日も初心に帰って目的を見つめる一日を!