今日も「今ここ」にベストを尽くし、手応えのある1日を!

おはようございます!
勝手に続けている(笑)「ブックカバーチャレンジ」の16日目。今日ご紹介するのは特に印象に残っている「翻訳本」です。
最新の経済理論やビジネスモデルは、アメリカ発が多いですよね。自分がアメリカにいた時もアメリカと日本のタイムラグを利用したアメリカで上手くいっているビジネスモデルを日本に輸入する手法「タイムマシン経営」は有効でした。自分の感覚では、90年代半ばの時点でも10年はアメリカの方が進んでいた印象がありました。今は少しはアメリカに追いついたのでしょうか?
今日から富山県を含む39の県で緊急事態宣言が解除されます。富山県では、外出自粛や休業要請を定めた3段階のステージを設定。直近1週間の新規感染者数など5項目の指標を設け、全てクリアし続ければステージを段階的に変えることとしています。ステージ3から2へ。経済(人、モノ、金)が少しずつ動き始めますが、感染防止をしながらの経済再開は、コロナ前とは違った日常にならざるを得ないですね。第二波、第三波が来ないように留意したいものです。
緊急事態宣言解除で注目を浴びているのが「鳥取モデル」らしいです。PCR検査の基準拡大、ドライブスルー・ウォークスルーのPCR検査の実施、病床数12→322、無観客公演への助成など独自の対策を実施されています。全国の地方自治体の長のリーダーシップが脚光を浴びています。これは政治が変わるステップになるかもしれません。
コロナに負けるな!今日も「今ここ」にベストを尽くし、手応えのある1日を!