今日もステイホームで感染者のピークアウトを願う一日を!

おはようございます!
ステイホームを決め込んでいる週末です。昨日は、こんな時こそ読書と音楽鑑賞だろうということで楽しみにしておりました。静かでゆっくりした時間の流れを堪能しようと思っていましたが、なんと4歳の孫娘をカミさんが預かることに!
まあ〜賑やかな1日になりました。子供はエネルギーの塊です。さすがに静かに読書、音楽鑑賞などさせてもらえませんね(笑)。いつも思う事ですが、この4歳児の孫娘が活躍する時代にどんな日本を遺せるのか?我々の世代の責任は重いと考えています。
かつて田中角栄という類稀な政治家がいました。その功績については功罪相半ばするという評価が多いと思いますが、その実行力や人心掌握術、先見性などは大いに称賛されるべきと考える一人です。新型コロナウイルス(武漢ウイルス)の感染拡大の中、田中角栄さんのような政治家がいたらどう対処するだろうか?と思いながら「田中角栄100の言葉」をめくっていました。
富山県も老健施設でクラスターが発生。感染者もあっという間に100人に迫っています。今日もステイホームで感染者のピークアウトを願う一日を!