今日もやれることにベストを尽くす一日を!

おはようございます!
昨日の我が家の辺りは、朝からみぞれが降る真冬のような天気でした。寒かったですね。そんな中、ふとした事で左肩の辺りの筋肉を痛めてしまいました。急遽、夕方から地元の拳カイロプラクティックへ。背骨の歪み、そして腰周りの筋肉の張りが左肩の筋肉にも連動していたことを実感。腰周りから全身の張りをほぐしてもらいました。かなり楽になりました。感謝です。
写真は恩光寺さんの厄除け涅槃団子です。前南砺市商工会長の花島さんが会社まで届けてくれました。ありがとうございます。新型コロナ(武漢ウイルス)の感染拡大によって世界の人、モノ、金の動きが止まっています。こんな時は、厄除け涅槃団子をいただき、早期の終息を願うのみです。
自分が若くして社長に就任した時、大変厳しい状況にあったことは何度かお伝えして来たと思いますが、その頃読んだ本で一番心に響いた本が童門冬二さんの「小説 上杉鷹山」です。アメリカのケネディ大統領が尊敬していた日本人という話もあり、多くの日本人にも知られるようになりました。この本に出会ってなければ苦難を乗り越えられたか分かりません。それくらいインパクトが強かった作品です。この困難な時期に若い経営者や後継者の皆さんに是非とも手に取って欲しい本です。なお、私が読んだのは写真にあるものではなく、上巻、下巻に分かれていたものです。
この新型コロナ(武漢ウイルス)の感染拡大が世界に何を問うているのか?我々は何を問われているのか?今日もやれることにベストを尽くす一日を!