今日も理想とのギャップを直視し、前に進む一日を!

おはようございます!
昨日は、建国記念の日でした。近年は少数派となった感がありますが、しっかり国旗掲揚して金沢で開催された金沢・南砺ゆかりの集いpart28に参加する為に金沢へ向かいました。
この「金沢・南砺ゆかりの集い」。毎年ご案内をいただいておりましたが都合がつかず、会費のみ納めておりました。しかし、ついに今年は参加することができました。山野之義金沢市長、田中幹夫南砺市長、馳浩衆議院議員、橘慶一郎衆議院議員、宮本周司参議院議員、柴田巧参議院議員をはじめ、たくさんの参加者でした。
宴会の前には、高岡市万葉歴史館学芸課長の新谷秀夫氏の「新元号 令和 のこころを読み解く」と題した講演をお聴きしました。とても印象に残る講演会でした。特に令和という元号には「君臣和楽」という国家の理想の姿を目指すという意味が込められているということに感銘を受けました。
弊社アルカスグループも「エンパワー経営」というスローガンを掲げて「君臣和楽」という理想の姿に向かってチャレンジをしていきたいですね。今日も理想とのギャップを直視し、前に進む一日を!