少しでも世の中の心の荒みを減らす一日を!

おはようございます!
北陸新幹線の中、大宮駅周辺から見た富士山です。雪を被った富士山は美しいですよね。心が洗われます。日本人に生まれて良かったと思う瞬間の一つです。日本には美しい四季があります。全国各地に美味しい食文化がありますし、伝統文化や伝統芸能もたくさん残っています。観光地としてもいい所がたくさんありますよね。人も温かくて親切な人も多いです。
そんな素晴らしい国 日本ですけど、師と仰ぐイエローハットの鍵山秀三郎創業者は、日本人の「心の荒み」が進んでいることに警鐘を鳴らしてこられました。「大人の幼稚化」という言葉も使っておられます。かつて鍵山創業者が毎日掃除をされていたのは、私が育った千代田区三番町の辺りとお聞きしています。私が小学校低学年の頃、毎日早朝から掃除をされていた人がいました。もしかしたらその方が鍵山創業者だったような気もします。ちなみにご子息は九段小学校の先輩ですし、創業者ご自身は同じ千代田区の富士見小学校(昔はこの辺りから富士山が見えたんでしょう)をご卒業されています。
鍵山創業者との出会いをいただき、会社のトイレ掃除を始めたのが平成10年。23年目になります。トイレ掃除は心磨き。少しでも世の中の心の荒みを減らす一日を!