今日も漠然とした恐怖心をエネルギーに変えて現状に満足しない一日を!

おはようございます!
昨日は、一昨年から参加している内外出版社主催の勉強会に出席するために東京へ。岐阜や東京の経営者仲間と共に4時間半みっちり学んで参りました。
自分が経営者の素養として挙げたいのは、まず第一に「素直さ」だと思います。自分をよく知る人たちは「天邪鬼のあなたがよく言うわ!」と吹き出すかもしれませんが、やはりこれが大切だと確信します。信頼関係がある方々から「これ、いいよ!」と勧められた事に関してはとにかく理屈抜きでやってみる。例えば、経営者仲間から「いい本があるよ。」と紹介されれば買う。「いいセミナーがあるよ。」と勧められたら参加するといった具合です。この度の勉強会も経営者仲間からの紹介でした。そんな中から「いい出会い」が生まれるのではないでしょうか。
さて、昨日は勉強会が終わってから神田すし昌さんで食事会でした。大将の新津さんが握る寿司はとても美味いです。美味い寿司屋が多い北陸から来た私も大満足でした。ありがとうございました。また寄りますね。
経営者には勉強好きな方が多いと思いますが、それは現状に満足しない姿勢と共に常に漠然とした恐怖心があるからだと確信します。あのロックの大御所 矢沢永吉さんがライブのMCで「矢沢は臆病だから」「怖いから」という事をおっしゃいますが、非常によく解ります。
今日も漠然とした恐怖心をエネルギーに変えて現状に満足しない一日を!
なお、神田すし昌さんの写真はネットから拝借しました。あしからず。