今日も多様性を重視し、社会的に意義が大きい仕事に誇りを持って取り組んでいく一日を!

おはようございます!
昨日は、弊社が施工した障がい者グループホームの竣工修祓式が行われて出席しました。土地活用事業の一環として高齢者関連事業に引き続いて取り組んでいる障がい者事業ですが、こうして竣工を迎えるまでには数々の苦労があります。
しかし、社会的な意義も大きく、運営されるお客様と「共創」する意識で取り組んでおり、竣工を迎えて感動もひとしおです。残念なことですが、今も障がい者グループホームに対してご理解、ご協力を得られない地域が有ったりします。これは法律でも禁止されている障がい者に対する差別と言われても仕方がないと思います。2020東京オリンピック・パラリンピックを機に広く理解が進むことを強く願っています。
さて、朝乃山関が初場所の番付で東関脇に昇進しました。遂に大関を狙えるところまで来ましたね。初場所でも怪我なく2桁勝利を目指してがんばって欲しいですね。
今日も多様性を重視し、社会的に意義が大きい仕事に誇りを持って取り組んでいく一日を!