今日も冒険、挑戦を忘れないアグレッシブな一日を!

おはようございます!
昨日は、弊社の願いでもある「エンパワー経営」の実現の為に共創の旅を続けている(株)行動科学研究所から岩田洋治所長、尚子ご夫妻をお迎えして「アルカスエンパワメント研修」を開催しました。
メンバーは、前途有為な中堅、若手で構成されており、今年6月1日に開催した弊社創業100周年記念式典・祝賀会、社員・主要OB対象の祝賀パーティ、記念社員旅行の企画、運営を担当して見事にやり遂げてくれたことは記憶に新しいところです。昨日も各々が自己開示をして個々の意見を述べ合うなど、実に有意義な時間になったと感じています。岩田ご夫妻のコーディネートに感謝です。
昨日のキーワードは、「多様性」「成長」「空気感」「薄れる」「グレー」などであったと思いますが、人生を歩んでいく上でとても大切な事が議論されていたと感じます。「Don’t stop」では無く、時には「Stop」して自分の足元を見つめ、自分の考えが何か(影)にとらわれていないか?を確認することは大切です。
研修後の懇親会は、砺波の「海鮮 蔵」で刺身の舟盛りを囲んで美味しい魚に舌鼓を打ちました。いい機会になりました。我々の役割は、社員がエンパワーし成長できるような環境を創ることです。「会社」とは「人」の集合体であり、人の成長が会社の成長なのですから。
世界は不確実性を増しています。そしてテクノロジーの変化が世の中を急速に変えていきます。しかし、だからこそ面白い可能性に満ちた時代とも言えます。今日も冒険、挑戦を忘れないアグレッシブな一日を!