今日も市民の安心・安全の為に使命感を持って「今ここ」にベストを尽くす一日を!

おはようございます!
昨日は、福野除雪企業体の出発式並びに激励会を円城で開催致しました。除雪オペレーターなど53名の参加でした。
最初に幹事会社の弊社川口取締役から挨拶と今季の除雪作業の注意点について説明があり、その後、福野建設業協会長として私が激励の挨拶と共に乾杯の音頭をとらせていただきました。除雪に関わる方々に申し上げる事はただ一つ。無事故で安全に除雪作業を全うして、市民の通勤・通学の足を守り、市民の安全な生活を確保するという事だけです。
12月3日には、深夜から危険が伴う除雪作業に携わる福野除雪企業体の皆さんの作業の安全を祈って安全祈願祭を越中一宮高瀬神社で開催させていただきました。地元紙にも安全祈願祭の記事が掲載されておりましたので、その写真も添付します。
早速、昨晩から深夜のパトロールが開始されました。雪が無くとも凍結防止剤の散布なども除雪企業体の仕事になります。今日も市民の安心・安全の為に使命感を持って「今ここ」にベストを尽くす一日を!