今日も課題を真正面から受け止めて解決に向けて努力する一日を!

おはようございます!
昨日は、第59回商工会全国大会が NHKホールで開催されて出席しました。安倍内閣総理大臣、梶山経済産業大臣、公明党山口代表、立憲民主党枝野代表、世耕自民党参議院幹事長、宮本周司経済産業大臣政務官をはじめ、たくさんの与野党国会議員が出席されて盛大でした。
特に安倍総理は、事業承継に関して経営者の個人保証の問題に触れ、金融機関融資の個人保証を無くしていくことを約束されました。自分も20数年前、多大な借入金を抱えて危機的な企業を事業承継した一人なのでよく分かります。恐らく自分の人生だけを考えたならば、多大な借入金を個人保証するというリスクを取って後を継ぐという決断は出来なかったでしょう。振り返れば、確かに大きな犠牲も払いましたが、後を継いだ決断は決して間違いでは無かったと信じています。
また、夕方からは、富山県商工会連合会と宮腰、橘、野上、堂故、山田の富山県ゆかりの各国会議員と商工会の組織候補として先の参議院議員選挙で二度目の当選を果たした宮本周司経済産業大臣政務官との懇談会も開催され、和やかな時間を過ごさせていただきました。
台風による被害からの復旧・復興や人手不足・担い手不足の問題、働き方改革への対応や生産性アップへの課題など、小規模事業者、中小零細企業の抱える課題は多岐に渡りますが、我々商工会はそれらの課題が少しでも良い方向に向かうように今後も尽くしていく所存です。
今日も課題を真正面から受け止めて解決に向けて努力する一日を!