今日も限られた時間を意識し、自分に何が問われているかを問い続けて正面から向き合っていく一日を!

おはようございます!
昨日は、弊社協力会であるアルカスグループ協栄会のアルカスグリーン会がトナミロイヤルゴルフ倶楽部で開催されました。日頃、協力して数々のビジネス、現場を作り上げている協力会の皆さんと楽しい時間を共有できて有意義でした。写真は、懇親会・表彰式で挨拶をされるアルカスグループ協栄会梅木会長、優勝の中島さん、ベストグロスの鍋田さんです。
実は一昨日も富山県建設業協会砺波支部の納会ゴルフコンペが石川県小松市の那谷寺カントリー倶楽部で行われた為、滅多にしない2日連続のプレーとなりましたが、さすがに疲れが残りますね。若くないことを改めて実感しました(苦笑)。
ゴルフは、身体の疲労度よりも実は頭の疲労度を感じるスポーツだと思っています。常に次が打ちやすい所へプレイスメントする(例えば、得意な距離を残す、上りのパットを残すなど)など、一打一打全て違う状況の中で最適な意思決定をしなくてはいけません。かなり戦略的に考え抜かなくては好スコアは期待できません。まあ、その戦略通りに打てるかどうかはまた別の話なんですけどね(苦笑)。昨日はさすがに頭がクタクタで、お陰様で良く眠れました(笑)。
人生二度なし!今日も限られた時間を意識し、自分に何が問われているかを問い続けて正面から向き合っていく一日を!