今日も行動から得た結果を次の糧とする一日を!

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブのライオンズ奉仕デー記念例会が桜ヶ池にある南砺市クリエイタープラザ内のカフェ・トリアンで開催されました。とてもいい雰囲気のカフェになっており、南砺市内の山居村が見渡せます。かつて南砺市城端の浪漫亭で腕を振るっていた方が料理を作っていらっしゃるとか。ぜひともお立ち寄り下さい。
今年のライオンズクラブ国際協会334-D地区のメインアクティビティは、「桜の植樹1万本」というものです。昨日は、南砺市クリエイタープラザ近くの桜ヶ池神社の敷地に桜の苗木(ソメイヨシノ、サエザクラなど3種類)を10本植樹させていただきました。いずれ綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。楽しみにしたいと思います。
さて、南砺市商工会福野支部では、11月23日(祝)に開催する「里いもまつり」の第2回実行委員会が開催されました。今年は消費税増税がありましたし、コストアップ要因が重なっており、持続可能なイベントとして維持していくことを目的に入場料(小学生以上対象)を100円いただくことになりました。それに伴い多くの変更点が生じており、委員の方々からいろいろな意見をいただきました。全く気がついていないような事が指摘され、やはりこのような意見を聞く場は大切だと改めて感じた次第です。
新しいチャレンジには、いろいろな想定外の出来事が起こると予想されますが、それを次への糧として一層喜んでいただける「里いもまつり」へとレベルアップを図っていきたいと決意しております。経営コンサルタントの石原明さんの言葉に「行動すれば次の現実」という名言がありますが、今日も行動から得た結果を次の糧とする一日を!