今日も仲間たちとの友情をエネルギーに変えて「手応え」を感じる一日を!

おはようございます!
何ヶ月も前から計画し、多忙な仲間たちのスケジュールを合わせて実現した恒例のプチ本郷会ゴルフコンペでしたが、あっという間に終了。昨日は、かつてミズノオープンの開催会場だった朱鷺の台カントリークラブでプレー。大型の台風19号が接近している中、前日に引き続き素晴らしい天候に恵まれて最高のコンディションの中でプレー出来ました。今後も長く交流を続けるであろう仲間たちが、都会の雑踏を離れて北陸を満喫し、リフレッシュしてくれたならばこの上無い喜びです。
朱鷺の台カントリークラブの眉丈台コースも今まで何度か訪れていますが、改めてとてもいいコースだと感じました。前日の能登カントリークラブも松林に囲まれた素晴らしいコースですが、朱鷺の台カントリークラブの眉丈台コースも景観が美しく、レイアウトも戦略的で楽しめました。グリーンの中にバンカーが配置されている名物の17番ホールも久しぶりに見ました。前日に引き続き不慣れなコースでのプレーでしたが、何とか100を切ることが出来ました。2日間連続で100を切れたことは目標としていたので満足感があります。
さあ、今日からまた本業、公職にエネルギーを注ぎ、地方創生、地域の活性化、課題解決に邁進したいと思います。秋はイベントが目白押し。忙しくなります。今日も仲間たちとの友情をエネルギーに変えて「手応え」を感じる一日を!