今日も何が自分に問われているかを追求する一日を!

おはようございます!
昨日は、79歳の誕生日を迎えた叔父と私がかつてお世話になった古巣の大和証券の方々とゴルフをご一緒しました。台風の影響による猛烈な暑さを想定していましたが、5日に行われた南砺市商工会親睦ゴルフ大会の日より暑くなくて安堵しました。お陰様で古巣の後輩たちと楽しくゴルフが出来ました。何かとお世話になりありがとうございました。感謝!

プレーの方は、出だしからOBを打ってしまったり、短いパットを引っ掛けたり、押し出したりしてなかなかエンジンがかかりませんでしたが、徐々に修正を施して尻上がりに良くなりました。後輩たちに負けることなく、何とか先輩の威厳を保つことが出来ました(笑)。

かつて、証券会社は厳しい労働環境の最たるものとして知られていました。今ならブラックと呼ばれるのかもしれません。しかし、私が今あるのも、社会人としての基本、そして社会の厳しさを叩き込んでくれた大和証券のお陰だと思っています。どうせ就職するなら一番厳しい世界へ…その決断がその後の代議士秘書時代や現在の仕事に大いに役立っています。

人生で起こる事は必要必然と言われます。苦難や病気、怪我など理不尽な事も起こりますが、それらが自分に何を求めているのか問い続けることから道は拓けると思います。今日も何が自分に問われているかを追求する一日を!R1.9.8.1R1.9.8.2