今日も国交省出身の佐藤のぶあき候補が公約に掲げている「新3K」(給与、休日、希望)を実現するために試行錯誤を重ねていく一日を!

おはようございます!
昨日は、富山市内で地鎮祭が開催されて出席しました。富山インターチェンジ付近の赤田、黒崎、蜷川といった国道41号線沿いにはご縁がありますね。たくさんの弊社施工の建物が並んでいます。これから非常に目立つ場所で二つの現場が稼働します。弊社の良いアピールにもなりますし、安全に留意し、近隣にも配慮しながらお客様に喜んでいただけるように一つ一つの現場にしっかりとエネルギーを注いで参ります。

さて、昨日は私が会長を務めている砺波建設職業安定協会の総会でした。建設業は、構造的な人手不足、担い手不足に直面している業種の一つです。雇用が今後の建設業の未来を決めるというほどの大きな課題だと受け止めています。県内建設業の最新の求人倍率は7倍だとか。昨日もハローワーク砺波の高野所長、南部指導員を来賓としてお迎えし、外国人技能実習生雇用の実態についてや、国の施策と現場とのギャップなど忌憚のない意見交換を行いました。ありがとうございました。

かつては、県内にこのような建設職業安定協会が各地に有ったと聞いていますが、現存するのは砺波だけになりました。先人たちが残してくれたものをしっかり維持して業界の課題に少しでも有効な手が打てるように2期目も努めて参ります。よろしくお願い致します。

今日も国交省出身の佐藤のぶあき候補が公約に掲げている「新3K」(給与、休日、希望)を実現するために試行錯誤を重ねていく一日を!

R1.7.12.1R1.7.12.2