社員旅行で得たエネルギーを今日からの仕事に活かす一日を!

おはようございます!
昨日は、台湾の戦争で亡くなった方々を祀る「忠烈祠」で衛兵交代の儀式を見学し、「国立故宮博物院」を見学しました。台湾を訪れたら必ず見学する定番中の定番のコースです。衛兵交代の儀式は何度見ても凛としていて素晴らしいです。

国立故宮博物院には、中国歴代の皇帝が収集した選りすぐりの国宝級の逸品が展示されています。全部で約65万点の宝物があるそうですが、展示されているのは、そのうちの1万点ほどだそうです。それでも全てを見るには時間が全く足りません。一度、ゆっくり1日かけて全てを見たいものです。

中国の北京にある故宮博物院(紫禁城)にもかつて行った事がありますが、ほとんど貴重なものが残っていませんでした。そこにあった宝物の約9割が現在台湾の故宮博物院にあるそうです。とても貴重な素晴らしいコレクションですね。

3泊4日の社員旅行(台湾班)も無事終了しました。プロフェッショナルな現地ガイドの黄さんが何度も言っていましたが、台湾は常に中国からのミサイル攻撃の脅威にさらされています。平和ボケした日本人にはその現実を見るだけでも意識が変わると思いますし、何度も申し上げていますが、置かれている立場も違えば、国民性、考え方、文化、慣習も違う海外を見ることによって、また海外から日本を振り返ることによって小さく固くセコくなりがちな視野を広げる良いきっかけになると確信します。そして、戦後の歴史教育で必要以上に植え付けられた自虐史観を払拭し、祖国の先人たちに誇りを持つ良い機会になると確信します。

社員旅行で得たエネルギーを今日からの仕事に活かす一日を!R1.7.9.1R1.7.9.2