お盆休み最終日 ~我が家の仏壇です~

おはようございます!昨日は、終戦記念日でした。
親戚の中には、お墓参りの後、本家である我が家に寄られて仏壇に手を合わせて帰られる方もいらっしゃいますので自宅で待機していますが、その貴重な待機時間で昨日紹介した孫崎享氏の「戦後史の正体」を読み進めました。
戦後史の謎の部分を事実から読み解き、それが現代史の出来事と繋がってどんどん辻褄が合っていくので大変興味深い内容です。これを書くにあたっては、孫崎さんの覚悟と使命感は凄いものがあったと想像出来ます。お盆休みで貴重な読書の時間を確
保出来たことに感謝です。
さて、写真は、我が家の仏壇です。テレビ番組のケンミンショーでも取り上げられたと思いますが、富山県の家庭の多くには、このような立派な仏壇があります。メンテナンスを依頼すると200万円くらいかかりますから驚きです。
今日でお盆休みも終わり。しっかり充電完了して明日から再び喜んで仕事を進めていきたいと思います。今日は暑くなりそうですが、最高に充実した一日にしたいものですね。