今日も自ら考え、責任感覚を持って不確実性の高い世の中を生き抜く逞しさを養う一日を!

おはようございます!
先日、東京出張中にNHKで放映されていた「ザ・ディレクソン」という番組を偶然見ました。我々、同じ千代田区の九段中学校卒業生からみれば「隣の中学校」である麹町中学校が取り上げられていました。

驚いたのは、この麹町中学校では、宿題廃止、定期テスト廃止、行事は生徒が自主的に決めるのだそうです。我々の時代とは違いますね。生徒たちが自分の頭で考え、個々の責任感覚、リーダーシップが求められるということです。これは不確実性が高い世の中で生き抜く力、自分の足で立つ力を養うことに繋がると確信しますが、その手助けをするのが大人の役目。弊社の「エンパワー経営」のアプローチにも近いものを感じます。

世の中の大きな流れは、中央集権型から小規模分散型へと変化しようとしていると感じますが、その変化に対する抵抗とか軋轢みたいなものが生じているのが今の世界のような気がします。今後の世界の流れに注目です。

今日も自ら考え、責任感覚を持って不確実性の高い世の中を生き抜く逞しさを養う一日を!r1.6.24.1R1.6.24.2