今日も与えられるより与える気持で幸せに生きる一日を!

おはようございます!
昨日は、砺波ライオンズクラブが独自のアクティビティとしてもう15年以上続けている「愛の一声運動」の日でした。朝の7時30分から8時10分まで福野小学校の正門前で登校して来る子供たちに「おはようございます!」と元氣に声をかけるアクティビティですが、とても気持がいいものです。

先ずは自分から「与える」ことがより良く生きる為には大切だと先人から教わって来ましたが、このアクティビティに参加するとその意味が良く解ります。人は与えられるより与える方がより気持がいいものだと。

砺波ライオンズクラブの今年度の活動も残り少なくなりました。今日は3ゾーン親睦ゴルフ大会ですが、残念ながら私は会合が幾つか有って参加が叶いません。梅雨の季節にも関わらず、運良く天候に恵まれそうです。しかし、自分が参加できない日に限って天候が良いと、一層「岩崎弥一雨男伝説」に信憑性が増すというものです。勘弁して下さい(苦笑)。

今日も与えられるより与える気持で幸せに生きる一日を!R1.6.13