今日も健康で生涯現役を目指して身体を動かす一日を!

おはようございます!
今日は趣味のゴルフの話題を。
先日、ローリー・マキロイ選手が-22で2位に7打差をつけてRBCカナディアン・オープンで優勝し、今季2勝目を手にしました。世界ランキングも3位に浮上しています。(1位はブルックス・ケプカ選手。2位はダスティン・ジョンソン選手。日本の松山英樹選手は29位です。)

マキロイと言えば、強みはその飛距離。体格は我々日本人と大して変わらないのですが、筋肉隆々。凄いヘッドスピードで平均飛距離315ヤード(2位)を記録しています。かつては彼の飛距離に憧れてナイキのドライバーを使用したこともあり、強いマキロイの復活は嬉しいですね。

ただ、彼の半端ないヘッドスピードのスイングを見ていると、どうしても「マン振り」になってしまいます。これが岩崎弥一が上達しない原因かと(苦笑)。参考にするなら飛距離的に近い女子プロの選手だと思って、今季は女子プロゴルフの試合を録画して観ています。女子プロの選手は、ゆったりとしたスイングでも結構飛ばすんですよね。力を入れればいいという訳ではなさそうです。

ゴルフは、歳を重ねても出来るスポーツです。車社会で普段歩くことが少ない地方都市の我々でも、ふかふかの芝の上を膝に負担無く歩くことも出来ますし、健康維持の為にも今後も長く楽しんでいきたいと思っています。

年金や老後資金「2,000万円」について国会で激しい論戦が繰り広げられていますが、先ずは自助努力。今日も健康で生涯現役を目指して身体を動かす一日を!R1.6.12.1R1.6.12.2