今日も安全、安心、健康な一日を!

おはようございます!
昨日は、4月20日から5月6日まで富山県民会館で開催されている日展の富山展に行って来ました。

今年もいい作品が多かったですね。魂に訴える作品が幾つかありました。たまには芸術に触れて感性を磨く意識を持つことは大切だと思います。音楽やアート、伝統文化は国境を越える力がありますし、時代に風化しない力を持っています。コストや効率だけでなく、芸術性を重視することがいいモノを後世に残していくことになると確信します。そういう意味では、必要な公共施設にあまり効率性やコスト重視の姿勢を持ち込むのは技術や芸術を伝承する機会を失うことにもなりかねないと感じたりします。

ソフトバンクグループの孫正義社長は、300年先を見て経営をされているそうですが、我々も100年後の世の中を想像し、100年後も遺る価値ある建物に携わっていきたいと感じます。そういう意味では、国指定重要文化財の旧県立農学校(現南砺福野高校)「巖浄閣」の解体修復工事をかつて担当したことは、大変苦労を伴う工事でしたが弊社の誇りです。

さて、昨晩は久しぶりに一旦停止をしなかったということで青切符を切られました。自分としては一旦停止をしたつもりでしたが、減速はしたけども停止はしていないとの指摘を受けました。気分的には決して良くない(苦笑)ですが、交通死亡事故も増加している南砺市です。良い戒めになったと前向きに受け止めたいですね。今日も安全、安心、健康な一日を!1.5.5.11.5.5.2