今日も出会いの感激を忘れることなく、温かい心で人に接する一日を!

おはようございます!
昨日は、弊社の社員親睦会「双葉会」の総会並びに新入社員歓迎会が小矢部市の「砺中」で開催されました。近年、「草の家」や「花ごぜん」「ふかまつ」など砺波市、南砺市で開催されていた双葉会ですが、今年は小矢部市へ進出です。

例年ですと総会後の歓迎会から出席しておりましたが、昨年は会合が重なって参加が叶わず、今年も19時から別の会合がありましたので総会冒頭で挨拶だけさせていただいて次の会合に向かいました。せっかくの機会に社員の皆さんにお伝えしたかった事は「人生出会い」です。かつて秘書を務めた鈴木宗男先生が常に色紙に書いておられた名言ですが、今年もアルカスグループは新しい仲間を迎えました。人は「人間」と書く通り、人の間で生きていく存在であり、決して一人では生きていけません。人との関わりの中から成長の機会を得られますし、楽しみや幸福感が得られるのだと確信します。いただいたご縁を大切にして温かい人間関係を築いて欲しいとお伝えしました。

心温かきは万能なり。うちの長男がかつてお世話になった雀鬼流麻雀の桜井章一氏の言葉として知られていますが、今日も出会いの感激を忘れることなく、温かい心で人に接する一日を!31.4.27