今日も感謝の気持を忘れず、心温かい一日を!

おはようございます!
昨日は、福野除雪共同企業体の慰労会を開催しました。54名の参加でした。今季は暖冬で、昨季とは打って変わって全部で6回しか出動が無かった為、除雪の売上としては昨年の1/5だったとの報告が今季の幹事会社である東洋道路興業の塚本さんからありました。しかし、大きな事故も無く終えたことは除雪共同企業体を構成する福野建設業協会会長としてはとても有難いことでした。

慰労会はとても盛り上がったと感じます。先の県議会議員選挙で初当選した安達孝彦さんも飛び入りでご挨拶に来られ、各テーブルを回られました。安達コールまで飛び出して安達孝彦さんへの大きな期待を感じました。

次季の幹事会社は、弊社アルカスコーポレーションです。オペレーターの高齢化が指摘されていますが、弊社もその課題に直面しています。除雪は深夜から出動しなくてはならないですし、土曜、日曜も雪は待ってくれません。過酷な仕事です。しかし、除雪共同企業体の皆さんのお陰で市民の通勤通学の足は確保されるのです。心から感謝したいですね。

今日も感謝の気持を忘れず、心温かい一日を!31.4.13