今ここにベストを尽くし、充実した気持で清々しく生きる一日を!

おはようございます!
昨日は、現職のたけだ慎一候補の個人演説会の弁士にお招きをいただき、南砺市商工会副会長と福野建設業協会会長として応援の弁を述べさせていただきました。たけだ慎一候補とは、私がアメリカから富山県に戻った平成7年秋からのお付き合いになります。

大和証券の営業マンを経てから最初に秘書を務めた萩山教嚴先生からも多くを学びましたが、何と言ってもその後、当時「衆議院で一番多忙な代議士」と言われた鈴木宗男先生の秘書となり、超人的な行動力とバイタリティ(生命力、活気、活力)で仕事をする鈴木宗男先生にお仕えした経験は何物にも代えられないものとなりました。その私から見て、鈴木宗男先生に一番近い行動力とバイタリティを身につけているのはたけだ慎一候補であろうと確信します。

少子高齢化、人口減少が進む南砺市。商工業者のサポート、活性化はもちろんですが、社会資本整備もやらなければいけないものがたくさんあります。たけだ慎一候補には、3期12年、そして県連の政調会長を2年務めた経験と実績を活かし、南砺、砺波地域のリーダー的な存在として一層のご活躍、飛躍を祈念致します。

選挙戦ももう一日。とにかく投票に行きましょう!選挙権は国民に与えられた貴重な権利です。政治は誰がやっても同じじゃないんです!貴重な権利を行使しましょう。皆さん、今ここにベストを尽くし、充実した気持で清々しく生きる一日を!31.4.6.131.4.6.2