何事にもリスクを取って冒険、挑戦する一日を!

おはようございます!
昨日は、新元号一色でしたね。「令和」に決定しました。「令」の文字が今まで元号につかわれたことは無かったこともあり、意外性がありました。また、出典が始めて日本の古典「万葉集」だったことは日本人としてとても嬉しいことでした。小渕官房長官(当時)が「平成」を掲げた映像は有名ですが、今後は菅官房長官が「令和」を掲げた映像が長く歴史に残るでしょう。

「平成」に元号が決まった時は、昭和天皇の御崩御という悲しみの中での発表だったこともあって自粛ムードが漂っていましたが、今回は天皇陛下の生前譲位(退位では無く譲位)を受けてということもあり、歓迎ムードいっぱいで良かったですね。ただ、一部にイデオロギーに結びつけての批判的なコメントが有ったのは残念でした。平和で明るい令和の時代を期待します。

弊社では、第56期の第2四半期がスタートしました。新入社員の入社式も行われ、新しい仲間が加わりました。また、南砺市商工会でも年度始め式がありました。問題を課題化してああでもない、こうでもないと試行錯誤する中から「希望」を見出していきたいですね。

大好きな映画「ショーシャンクの空に」のキーワードは「希望」でした。何事も「心」が先。先ずは心に希望を持って何事にもリスクを取って冒険、挑戦する一日を!31.4.2