皆さん、素敵な一日を!

おはようございます!
昨日から富山県議会議員選挙が始まりました。無投票当選された皆様、おめでとうございます。一方、南砺市選挙区では選挙戦に突入しました。熱い戦いを期待していますが、何か今ひとつ盛り上がりに欠けるような気もします。それは無関心な方々の存在です。選挙権とは参政権のうちの一つであり、国民が持つ貴重な権利です。これを行使しないのは本当に勿体ない。国や地域のルールを作るのが政治であり、それに参画する権利が与えられているのに無関心であるならば、それは大きな機会損失だと断言します。皆さん、政治に参画しましょう。候補者の声に耳を傾けて投票に行きましょう。よろしくお願いします。

さて、昨日で弊社で長く活躍した専務が勇退しました。逆境の中、まさに二人三脚で歩んで来たような20数年間でした。松下電器産業(現パナソニック)の松下幸之助さんには高橋荒太郎さん、ソニーの井深大さんには盛田昭夫さん、本田技研工業の本田宗一郎さんには藤沢武夫さんという右腕が存在しましたが、自分にとっては彼らに勝るとも劣らない「右腕」でした。心から感謝しています。しかし、この世の全ては「諸行無常」「盛者必衰」。必ず若い人たちにバトンを渡していかねばなりません。かなり前から100周年のタイミングでのバトンタッチがベストであると決めていました。今後は若い力がどんどん力を発揮する新たなフェーズに変わっていくことでしょう。

写真は、先日PHP研究所にいただいた稲盛和夫塾長の書籍です。先日引退を表明したイチロー選手は正に努力の天才でしたが、自分もこの「誰にも負けない努力」(先ずは昨日の自分を超えていくこと)を意識して今日も精一杯ベストを尽くす所存です。皆さん、素敵な一日を!31.3.30