今日も地域が地域らしさを維持できるように何が大切かを考える一日を!

おはようございます!
昨日は、武田慎一県議会議員の事務所開所式にお招きいただきました。南砺市商工会副会長福野支部長として祝辞と激励を述べさせていただきました。20年以上前の自民党青年部時代から長いお付き合いの武田県議ですが、県連の政調会長を務めて政治家として充実の時を迎えています。鈴木宗男先生を彷彿させる抜群の行動力で地域の発展の為に一層のご活躍を期待します。

夕方からは、福野芸能協会の新年会にお招きいただきました。地域に潤いと彩りを与えてくれるのは伝統文化や伝統芸能です。伝統文化や伝統芸能こそが地域のアイデンティティであり、地域が地域らしさを維持できるのはそれらが存在するからです。国や地方自治体の財政の問題もあって何かと効率化ばかりが叫ばれていますが、そもそも行政は民間では非効率な部分を担って来た歴史があるはず。南砺市商工会としては、地域の声を聴き、地域の賑わいの創出に知恵を出し、地域のアイデンティティである伝統文化、伝統芸能を維持していくことに努力して参りたいと考えています。

今日も地域が地域らしさを維持できるように何が大切かを考える一日を!31.2.25.131.2.25.2