今日も皆さん、名前の由来に恥じない生き方を!

おはようございます!
自分の名前「弥一」は、三菱財閥の創業者であり、初代総帥だった岩崎弥太郎に由来するものです。従って、子供の頃から「三菱財閥と関係あるの?」とよく聞かれたものです。大学を卒業して大手証券会社の大和証券で働いていた時は、「あなたは三菱財閥の子孫でしょ?否定しても分かるから。」と何度否定しても「三菱財閥の子孫」と信じて疑わないお客様もいらっしゃいました(苦笑)。

子供の頃は、何でこんな古くさい響きの名前を親は付けたのだろう?と思ったことが正直ありました。矢沢永吉さんもDVDの中で同じような思いを子供の頃持っていた事を語っていたのを覚えていますが、今では「弥一」で良かったと思っています。そう言えば、我々がちょうど中学生の頃に大きな社会現象にもなったドラマ「3年B組金八先生」の中にも「ヤイチ」という生徒が出て来ました。漢字表記は「弥市」でしたが。

名前は、親がいろいろな願いを込めて付けたもの。最高の贈り物の一つでしょう。今後も岩崎弥太郎由来のこの名前に誇りを持って生きていきたいものです。今日も皆さん、名前の由来に恥じない生き方を!31.1.29