私の新年は、南砺市福野地区恒例の新年賀詞交換会でスタート。

おはようございます!
私の新年は、南砺市福野地区恒例の新年賀詞交換会でスタート。記憶では、かつて200名近い参加者が有ったこの新年賀詞交換会も昨日は104名の参加ということでちょっと人数的には少なくなりました。しかし、ここで多くの皆さんと新年のご挨拶を交わすことで気持を新たに新年を迎えることができるような氣がします。今年もこの地域の未来の為に100年後、50年後を見据えて一緒に知恵を出し、汗をかいていきましょう。

昨晩は、長男家族が合流して一緒に食事をしましたが、ほんの少し見なかっただけでバスケットボールを始めた小学校4年生の孫は一層背が伸びていましたし、3歳の孫はペラペラとよく喋るようになりました。語彙力が急速に向上していますが、今時の子供ですよね。YouTubeの動画を見て言葉を学んでいるらしいですよ。

さて、人生をより良く生きるには優先順位が必要になりますが、何よりも優先すべきは心身の健康ではないでしょうか。健康な人はそれを維持し、不幸にも健康を損ねた人は健康回復に努めるのは「人の間」で生きる人間としての責任です。「身体は天からの借り物」という言葉もあります。大切に使わせていただかなくてはならないと感じます。自分という存在は自分一人のものでは無いということを自覚を持って生きたいですね。

今日も健康に留意し、社会で生きていく者としての責任を自覚する一日を!

31.1.2