今日も未来を創る若い人たちが持てる力を発揮できる社会を実現するために我々の世代がその責任を果たす一日を!

おはようございます!
昨日は、陸上自衛隊富山駐屯地協力会総会ならびに創立56周年記念式典・祝賀会食に出席しました。陸上自衛隊富山駐屯地は、総勢100名少々の小さな駐屯地ですが、昨年の福井の豪雪や今年発生した西日本豪雨災害などの災害復旧に貢献するなど、主に災害派遣で活躍しています。
今年から協力会会長が参議院議員堂故茂先生に交代され、石破茂先生や佐藤正久先生、小野寺先生らのご尽力で動き出した長年の悲願である拡張工事も予定されており、一層富山駐屯地の存在感が増すことを期待しています。
第11代富山駐屯地司令を務め、後に弊社で取締役総務部長として活躍された千川康夫さんは元気に乾杯の音頭を取っておられました。しかし、82歳まで弊社で活躍し、富山駐屯地協力会の事務局長を長年務めた宇波喜久男さんの姿が今年は見えなかったのは残念でした。

そして夕方からは、福野小学校創校50周年の記念祝賀会に出席しました。私は小学校1年生だけ福野小学校に通いました。当時は1,100人を超えるマンモス校で、大きくて綺麗な学校に驚いた記憶があります。東京に引っ越しした為、1年しか通わなかった学校ですが、不思議と校歌を覚えていました。感性豊かな小学生の記憶力は凄いものだと改めて感じた次第です。実行委員長の梅本さん、父母と教師の会(PTA)会長の石黒さん、そして学校関係者ら準備にご尽力された皆様お疲れ様でした。素晴らしい祝賀会でした。子供は宝!福野小学校の今後益々のご発展を心より祈念します。

今日も未来を創る若い人たちが持てる力を発揮できる社会を実現するために我々の世代がその責任を果たす一日を!

30.10.15①