毎年恒例の「鈴木宗男・鈴木貴子を叱咤激励する会」に出席して参りました。

おはようございます!
昨日は、東京日帰り出張でした。毎年恒例の「鈴木宗男・鈴木貴子を叱咤激励する会」に出席して参りました。昨日は、代表世話人である松山千春さんが歯の状態が悪いとかでよもやの欠席となり残念でしたが、貴子代議士の父親譲りの力強いご挨拶で開幕し、宗男先生と当選同期の伊吹文明元衆議院議長、竹下亘平成研会長、額賀福志郎先生、ジャーナリストの橋本五郎さん、同じく田原総一郎さん、元外務省主席分析官で作家の佐藤優さん、菅義偉官房長官、甘利明先生といったご来賓が祝辞を述べられました。森元総理大臣のお姿もありました。どうやら駐日ロシア大使も来られたようですが、帰りの新幹線の時間も迫ってお話を聴けなかったのは残念です。

佐藤優元外務省主席分析官が仰っていましたが、安倍総理とプーチン大統領のウラジオストク会談は、大手新聞社の報道とは違って上手くいったとのこと。もしかすると2島が帰って来る可能性があるとのことでした。もちろん、手続きに3年とか5年という時間はかかるようですが、平和条約の中にそんな文言が入る可能性があるようです。鈴木宗男新党大地代表も同じ見方…をされており、外交の歴史に大きなレガシーが築かれる可能性があります。今後の進展が楽しみです。

先の総裁選では、私は地方創生を一番大事にする立場から石破茂先生を支持しました。しかし、一方で安倍総理の外交、特に鈴木宗男代表が指南役の一人として進めて来たロシアに対する外交努力には敬意を表する一人です。今後も日本国民として安倍総理のロシア外交を応援していきたいと思います。

昨日は、かつて秘書として一緒に鈴木宗男事務所で働いた先輩たちや、他の事務所の秘書として働いていた秘書仲間の方にもお会い出来て懐かしい気持になりました。皆、白髪は増えましたが、会うとその頃にタイムスリップしたような気持になりますね。

人生出会い。今日もその感激を忘れることなく、ご縁に感謝して生きる一日を!

30.9.26①