必要以上に過去を悔いたり未来を悲観する事無く、希望に満ちたビジョンを掲げて前進する一日を!

おはようございます!
昨日は、比叡山の麓でPEPセッションを受講しておりました。個人のエンパワメントからスタートし、組織、そしてそれを地域社会へと広げていくことをビジョンの一つに掲げて取り組んでいます。

来年、創業100年を迎える弊社。外部環境の大きな変化の中、世代交代などいろいろな課題に直面しています。今一度、次の100年へ向けて社員がドキドキワクワクするような新しいビジョンを確立するタイミングに来ていることに気づかせていただきました。我々の世代より長く生きる若い世代が率先して新しいビジョンづくりのプロセスに自分たちの熱い思いをぶつけてくれたらドキドキワクワク感溢れるビジョンが生まれるように確信します。

在るべき姿からの逆算発想が大事と考えています。人間だけが過去と未来に思いを馳せることができる存在ですが、必要以上に過去を悔いたり未来を悲観する事無く、希望に満ちたビジョンを掲げて前進する一日を!

30.8.31