今日も熱さ、熱量を持って困難に冒険、挑戦する一日を!

おはようございます!
昨日は、南砺市商工会青年部福野支部が企画、立案して生まれた新しい形の夏祭り「ユカタ・デ・ダンス」が南砺市園芸植物園フローラルパークで開催されました。たくさんの方々にご来場いただき大いに盛り上がりました。

自分も浴衣に身を包んで参加しました。今年で13回目を迎えましたが、よくここまで継続されて来たと感心します。最初は福野駅前で開催されていましたが、途中からフローラルパークへと場所を移しました。その時もいろいろな議論があったことを思い出します。課題を克服しながらここまで継続出来たのは、やはり若い人たちの熱さ、熱量だと確信します。

我々の年代にも若い時から妙に冷めた人たちもいましたが、そんな人たちが何かを成し遂げたということは聞いたことがありません。人の心を動かす力を持った人たちというのは、やはり周りからの冷めた声を乗り越えて行動する熱さ、熱量を持った人たちだと改めて確信します。

本日は、まだ薄暗い午前5時(準備も入れると午前4時)から砺波信用金庫本店駐車場で南砺市商工会女性部福野支部が中心となって「ぼんまえ朝市」が開催されました。二日連続のイベントでほとんど寝ていない女性部、青年部の方々もいますが、朝から地元の方々で賑わっています。自分も参加中です。

今日も熱さ、熱量を持って困難に冒険、挑戦する一日を!

30.8.12① 30.8.12②